「俳優・女優の反省」の記事一覧(2 / 3ページ)

超一流俳優・渡辺徹『茨城なのにエセ関西弁』

渡辺徹は茨城県出身でありながら縁もゆかりもないエセ関西弁を使いまくってる事を反省した。 1981年、『太陽にほ・・・

一流再現女優・栗田萌『カットされて愚痴る』

再現女優の栗田萌はこれまで数々の再現ドラマに出演したにも関わらず、実は陰で自分の出演シーンがカットされた事を愚・・・

一流俳優・賀集利樹『パワースポットに連れ回す』

賀集利樹はパワースポットを年間150日以上巡っているが、1人で行くのが寂しい為、事務所のスタッフを連れ回してい・・・

一流女優・武田梨奈『いつでもどこでも瓦割り』

武田梨奈は女優にも関わらず、いつでもどこでおも瓦を割りまくっている事を反省した。 14年の空手経験を生かし、ア・・・

超一流Vシネマ俳優・白竜『グラサンが好きすぎる』

白竜はトレードマークであるグラサンが好き過ぎるあまり、どんな所でもグラサンをかけてしまい、ついにはグラサンを自・・・

一流俳優・阿久津愼太郎『女装好きイケメン』

阿久津愼太郎は俳優集団D-BOYSのメンバーとしてイケメン路線で活動しているにも関わらず、実は女装好きである事・・・

一流女優・宮地真緒『ドラマ中にアニメのパンティー』

元朝ドラ女優の宮地真緒はシリアスなドラマの現場で、実はアニメキャラのパンティーを履いている事を反省した。 18・・・

一流俳優・脇知弘『目撃情報多すぎ』

学園ドラマ『ごくせん』に出演していた俳優・脇知弘はプライベートの姿を世間の人々に目撃され過ぎてしまい、飽きられ・・・

一流女優・菊池麻衣子『干支のクオリティが低い』

菊池麻衣子はブログのトップ画像を毎年趣向をこらし、干支のモチーフを画像にしているのだが、そのクオリティが低すぎ・・・

一流女優・瀬戸カトリーヌ『カトリーヌ語が流行らない』

瀬戸カトリーヌは16年に及ぶ長い期間、自ら考案したカトリーヌ語を使い続けてきたが、全く世間に浸透していない事を・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ