女子プロレスラー・井上貴子『社員が不釣り合い』

女子プロレスラー井上貴子女性による女性の為のファッションの会社を設立したが不釣り合いな社員を雇ってしまった事を反省した。

美人女子プロレスラーの代名詞、写真集を出す程に人気を博した女子プロレスラー井上貴子44歳。

スポンサード リンク

最近ではLLPW-Xの一員として活躍する傍ら、2014年5月ファッションの会社『cacatocacat』を設立。30代から40代の頑張っている女性が欲しいなと思う服を作っている。

女性による女性の為の会社。さそがし社員の方も女性らしい人ばかりかと思いきや思いもしないスタッフがいた。それは神取忍。神取忍と言えば、ご存じ女子プロレスラー最強の男。以前、当番組に出演した際に、神取忍のファッションセンスはなぎら健壱と同じであると指摘されていた。

そんな神取忍が何故、ファッション会社にいるのかと言えば、その理由は神取忍の洋服のセンスと井上貴子の洋服のセンスは真逆の所があり、受け入れ難い所はあるが、そこを受け入れなければ、いつ怒り出すか分からないからである。一応ファッションの事は素人でも入れておかなければならないという。

スポンサードリンク

何やら歯切れの悪い回答であった。

神取忍が社員は会社のイメージとしても悪いでしょう?

最初に神取忍に「こういうのやりたいんです。」と井上貴子が言った時に、「あ、じゃあ協力するよ!」と凄い親身に相談にのってくれていたので、取締役にせざるを得なかった。

神取忍は役員でどういう仕事をしているの?

口を出してみる事のみである。

井上貴子は30代~40代向けにしたいのでシックな色にしたいのだが、神取忍は「そういう雑巾みたいな色はどうかと思う。」と言ってくる。

神取忍がデザインをする事はあるの?

書いたりはしないので口を出すのみである。しかもその指摘も「あーでこーで」みたいなざっくりとした感じ。

他の社員は神取忍を怖がらないの?

リングに上がらせなければ大丈夫。

スポンサード リンク

いずれちょっとだけメンズとかもやってみたいので、その時はちょいワルオヤジ的なもので神取忍の意見も取り入れたい。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ