超一流タレント・高田純次『歌だけ真面目』

高田純次芸能界一の適当男としてこれまで適当にやってきたが、実は歌のレコーディングだけは緊張のあまり大真面目に取り組んでしまった事を反省した。

「日本一の適当男」の称号をほしいままにする芸能生活35年、御年68歳の高田純次。

スポンサード リンク

ブレイクのきっかけとなったのが『天才・たけしの元気が出るテレビ』。この適当で無責任なキャラクターがお茶の間を爆笑の渦にし、その芸風は今でも全く変わらない。

中華街で待ち合わせをするロケでも、普通の駐車場ロケでも、露天風呂に入るロケでも、いつ何時でも全てが適当。

しかし、この芸能界一の適当男が先日リリースしたシングル『純愛』だけは大真面目に取り組んでしまったという。

そのレコーディング風景を見てみると、歌詞確認の段階で既に本意気の高田純次。「やむを得ぬ理由で引き裂かれた恋心」を歌った切ないラブバラード。先生の指示に忠実に従う高田純次。何度も練習したお陰で、名曲に仕上がった。

レコーディングも一段落し、いつもの高田節を発揮するかと思いきや、「歌は難しいね。こういうバラード系の若者が好きそうな曲を歌いこなせないね。」と遠い目で空を眺めながらそう語った。

スポンサードリンク

いつもの高田純次はどこにいったのだろうか。

やはり緊張しちゃうの?

音感が取れない。こういうバラード系は難しい。

真面目な場面を見られるのは照れ臭い?

照れ臭いというかいけないと思う。見られてはいけない様な所を見せてしまった感じ。反省してしまう。

適当って言葉が歩き出すと、今度はどのように適当にして良いのかだんだん意識して分からなくなってしまう。要するに異常者は自分の事が異常者だという事は分からない、真面目だからいい加減が分かる。

元々ヒモやってた?

高田純次が働かずに暮らしていて女の子が稼いでいたという事があった。

浮気はするの?

浮気と言うか、いつも本気だから。

今でもオシャレに気を遣う?

年取るとなるべく清潔なものを着る様に心がけている。

今好きな女性なタイプは?

お尻が大きくて根性が悪いタイプの女性が好き。根性が悪い女性は必死で生きている様で好き。

最終的にどうしたいの?

まだ自分探しの旅の最中だから。

高田純次の禊

スポンサード リンク

高田純次は最終的に金髪美女を隣に置いてセクハラ禁止の禊を言い渡された。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ