一流美容家・IKKO(イッコー)『モデルとベタベタ』

美容家・IKKO女性向けファッション誌でここぞとばかりに、男性モデルとベタベタしている、ベタベタグラビアを撮影しまくっている事を反省した。

バラエティ番組で活躍する一方、メイク術の講演を開けば全国から女性たちがこぞって押しかける。言わずと知れた美のカリスマ・IKKO。

スポンサード リンク

そんなIKKOが5年前から、ある事にハマっているという。それが、ベタベタグラビア。

一体どんなグラビアなのだろうか。

一流女性誌「GLITTER」を開いてみると男性モデルとベタベタ。これに気を良くしたIKKOは、両腕で男性を押さえ込みベタベタ。仁王立ちの男性にまたがりベタベタ。

スポンサードリンク

このグラビア、一体どれほどのニーズがあるのかは分からない。

IKKOに電話で話を聞いてみると、女性誌として、どこまで出来るのかチェックして、そのギリギリを楽しんでいるのだという。

そして、男性モデルにもこだわりがある。

男性モデルはマッチョ過ぎるのは嫌で、ちょっと痩せぎすマッチョぐらいの男性位が良いという。

ちなみに撮影時間は、1人の男性にじっくり、3時間以上かける事もあるという。心なしか、モデルの男性が悲しげに見える。

スポンサード リンク

IKKOがなぜこのような撮影を始めたかと言えば、その理由・きっかけは自身が綺麗な時に撮影をしておこうと撮影した所、意外にもそれが美しいと評価され、次から次へとオファーがきたのだという。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ